スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日毎日、、、

先週は親子でインフルエンザにかかっていたのですが、、、
長男とパパに遷すことなく無事に完治しました。

完治してホッとしていたら、、、、今回の大地震、津波、、、
ブログを更新しなきゃ、、、
でも、何をかけばいいのやら、、、
毎日毎日、目をおおいたくなるような信じられない映像ばかり、、、
自分の気持ちなど、、、簡単に書き綴ることもできず、、、
ただただ日にちばかりが過ぎて行きました。

あんな地獄絵図のような被災地があるのに、、、
福岡での私の生活はいつもと同じように、
子供の学校・幼稚園・野球、、、におわれて過ごしています。

外へでかけ、、、帰宅したらテレビをつける、、、
悲惨な状況を目にする、、、涙が出る、、、
でも、いつもと変わらない私の生活リズム、、、複雑、、、
そんな毎日を過ごしています。

ただ災害前と災害後で違うとすれば、、、
命の重み、普通に暮らせることへの感謝の気持ち、、、
私にできることは、、、??など
ただ生きるのではなく、いろんなことを感じて、
いろんなことを考えて、感謝をしながら生きてる気がします。

昨日、チビとルクルにいきました。
大きな大きな募金箱がありました。
チビに説明して、募金箱に100円いれました。
なかなか、一度に大きな額はいれられないので、、、
しばらくの間、、、
募金箱をみかけたら100円いれる!!!
というルールを自分の中でつくりました。

小学校でも募金活動があるみたいで、長男が手紙をもってきました。
『いくら募金する?』と聞くと、長男が『150円』と言いました。
『三年生だから300円しようね』と長男の筆箱にいれました。

まずは、小さなこと、簡単にできることから、はじめてみます。

それから、、、
春休みに家族みんなで楽しみにしていた行事があります。
鹿児島実のセンバツ出場!!!
今日、大会の抽選会が行われました。
がしかし、大会が開催されるかは、まだ検討中だそうです。
こんなときに野球など、、、という声も当然
しかし、出場する選手にとっては、血のにじむような努力を続け、、、
ようやく手にしたセンバツ行きの切符だから、開催してほしい、、、という声も当然
意見は賛否両論です。

センバツに出場がきまっている東北高校ナインは
避難所での炊き出しなどを一生懸命がんばっているそうです。

もしも、私が被災した側の立場なら、、、
そんな選手たちを、、、甲子園に送り出したいと思います。
そして、東北魂を全国民の前で発揮してきてほしい、、、と思います。

センバツ大会を中止にして、被災地の方々は喜ぶでしょうか??
それよりも、甲子園球場への入場料を被災地に寄付する。
節電に協力するためにナイター設備は使わない。
派手な応援は自粛する。
などなど、、、いろいろなことを考慮しながら開催できたら、、、と思いますが
やはり、災害がおきてから、大会までの期間が短すぎますので、開催は難しいかもですね。
でも、そうなると選手達の絶望感、、、メンタル面が心配、、、。

あぁーーー
毎日いろんな思い、いろんな考え、、、涙。

とにかく今、大声で叫びたい、、、

余震、止まって~!!!!!!!!
放射能も、漏れないで~!!!!!!!!











関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。