スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ明日

いよいよ明日 11時
兄が監督を勤めさせていただいているチームが甲子園での初戦に挑みます。

兄が選手のみなさんと大阪入りしたのが2日、、、
初戦が大会7日目にきまり、、、ちょっと待ち遠しく感じる日々、、、

鹿児島では、県の代表チームがきまると
練習の様子、大阪への出発の様子、、、
大阪入りしてからの様子を
毎日のようにニュースや新聞が県民に伝えてくれます。
だから、県民の多くは甲子園に関心が高く、、、
多くの方がテレビ観戦、または現地に足をはこんで試合を観戦します。
なんと応援バスツアーまであるんですよ~っっ
(ほんとうに試合を応援にいくだけ、、、という過酷なバスツアーです、、、笑)

しかし私は、福岡で暮らしているので、
そんな故郷の盛り上がりぶりを肌で感じ取ることができません。
そこで、いつもチェックしていたのが
南日本新聞社さんのHPにある連載『実魂のおと』

http://www.373news.com/_sports/373base/10/92koushien/jittama/jittama.php

ここの記事を読むと胸がジーンと熱くなります。
そして読んだ後はいつも
『よぉーしっっ!がんばれよーーーっっ!』と
心の中で大阪にいる兄にエールを送ってきました。

鹿児島の両親は、明日の初戦にむけて
今朝、鹿児島を出発しました。夕方には大阪入りします。

兄のお嫁さんは、現在妊娠中なので、、、
兄が野球に集中できるように甲子園入りせず、
今回は甥っ子と鹿児島で留守を守っています。

我が家も甲子園にいきたい気持ちはありますが長男のギブスがはずれるのが19日、、、
そこまで勝ち残ってくれたなら考えよう、、、っていうところです。

とにかく家族全員(うちの息子たちをのぞいては、、、笑)
今からドキドキすごしています。

ブログをみてくださってる方で高校野球好きな方、
鹿児島県代表を応援していただけると嬉しいです♪♪よろしくお願いします♪


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。